見知らぬ貴方への聖譚曲


著: 時計屋

見知らぬ貴方への聖譚曲

著: 時計屋
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:41ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

昔書いた学園ファンタジー短編その5。何故か一世代くらい前の設定。1週間にわたる魔技祭の始まりと、祭りと関係ないトラブルのお話。

目次
1  夜に広がる (深谷 柚)
2  朝に考える (深月 緑)
3  昼に疑う (流山 翔)
4  夕に願う (冬 葉月)
5  夜に祈る (冬 友夜)
6  朝に微笑む (星河 一真)