忘れられない本

忘れられない本

状態 完成
最終更新日 2015年04月24日
ページ数 PDF:6ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

夏の昼さがり、もの憂い図書館の光線。ひそかやかな空調音。そしてかすかな、肉と血の匂い。書物と書物の間には、仄暗い闇がある。幻想的短編連作集『インキュナブラ』より。

目次
奥付
奥付