お金の疑問

お金の疑問

状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:42ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

 この本は、わたしが1998年5月1日に書いたものです。
 社会人になったわたしが、働くことやお金について感じた疑問をまとめたものです。

目次
第1部 経済
1-1 就職
1-2 簿記
1-3 貨幣
1-4 労働
1-5 経済活動
1-6 モデル化1
1-7 モデル化2
1-8 評価
1-9 個人の労働
1-10 産業
1-11 数量化
1-12 物と人
1-13 最後に
第2部 制度
2-1 始まりは小説から
2-2 起源
2-3 共和制
2-4 腐敗
2-5 個人
2-6 個人差
2-7 抑圧
2-8 意識の差
2-9 再考
2-10 特徴
2-11 最後に
第3部 情報
3-1 ニュース
3-2 読みとること
3-3 情報公開
3-4 求められるもの
3-5 コンピュータと人
3-6 メディアの役割
3-7 事実と希望
3-8 会社と社会の違い
3-9 最後に
第4部 実験
4-1 テーマ
4-2 個人の自由
4-3 多数決
4-4 目標
4-5 マルチメディア
4-6 媒体
4-7 最後に
あとがき
2011/02/18