第三雑居ビル電気系統整備工の日々


著: Lee Kino

第三雑居ビル電気系統整備工の日々

著: Lee Kino
販売価格:400円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:135ページ
内容紹介

 近未来、世界の中心には超高層ビルが連立する巨大都市があった。

 ビル内では、富裕者は上階層に、貧困者は下階層にという住み分けが確立されており、地表はそれ以下の非常に厳しい生活を強いられていた。
 また、全てが電気仕掛けの超高層ビルにとって、電力は非常に重要であり、常に安定した供給が必要とされていた。
 そのため、電気系統の整備工には、万が一の事故に備え迅速な移動を可能にするため、飛行マシン・エアロバイクの使用許可、分不相応な中階層の社宅等、いくつかの特権が与えられていた。
 だが特権ばかりではなく「きつい」「汚い」「給料が安い」そして「危険」という4K職だった。

 地表生まれのロンカは、地表の大火事により家族を失い、今では一人、エンリコ・エレキテル電力会社の女整備工として働いていた。
 しかし、上司には叱られ、後輩の尻拭いを押し付けられ、仕事仕事で恋人もできず、女友達の華やかな生活を横目に自身の生活に対しコンプレックスを抱く日々が続いていた。

 そんなある日、ビル内で正体不明の盗電騒ぎが発生、私生活を削っての犯人探しと点検補修に追われる毎日に、ロンカの不満は募ってゆく。

目次
1.エアロバイク乗りの日常
1.エアロバイク乗りの日常(1)
1.エアロバイク乗りの日常(2)
1.エアロバイク乗りの日常(3)
2.エアロバイク乗りの非日常~合コン~
2.エアロバイク乗りの非日常~合コン~(1)
2.エアロバイク乗りの非日常~合コン~(2)
3.正反対、だから気になる
3.正反対、だから気になる(1)
3.正反対、だから気になる(2)
3.正反対、だから気になる(3)
4.地表
4.地表(1)
4.地表(2)
4.地表(3)
5.平穏な生活
5.平穏な生活(1)
5.平穏な生活(2)
5.平穏な生活(3)
5.平穏な生活(4)
6.ネズミ
6.ネズミ(1)
6.ネズミ(2)
6.ネズミ(3)
6.ネズミ(4)
7.テロリスト
7.テロリスト(1)
7.テロリスト(2)
7.テロリスト(3)
7.テロリスト(4)
7.テロリスト(5)
7.テロリスト(6)
7.テロリスト(7)
8.終幕、そしてまた始まるエアロバイク乗りの日常
8.終幕、そしてまた始まるエアロバイク乗りの日常(1)
8.終幕、そしてまた始まるエアロバイク乗りの日常(2)
8.終幕、そしてまた始まるエアロバイク乗りの日常(3)
8.終幕、そしてまた始まるエアロバイク乗りの日常(4)
8.終幕、そしてまた始まるエアロバイク乗りの日常(5)
奥付
奥付