居酒屋短編小説シリーズ第1作「酒に運ばれ」

居酒屋短編小説シリーズ第1作「酒に運ばれ」

状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:7ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

東京、川崎、横浜の居酒屋を巡り、「酒場での物語」を探して歩く、居酒屋探偵daitenこと、新岳大典が始めて発表する短編小説。舞台はもちろん居酒屋。そこで起きる人間模様を短い小説として発表しつづける連作「居酒屋短編小説シリーズ」第1作。

特に古典酒場が好きなわけでもない。酒を飲む場所はどこでもよい。そんな孤独なセールスマンの青年が始めてその古い居酒屋に行ってみようと思った。そこにはある理由があった。



目次
酒に運ばれ