忘れ去られし王への贈り名


著: 凛子

忘れ去られし王への贈り名

著: 凛子
状態 執筆中
最終更新日 2019年04月15日 3年以内
ページ数 PDF:451ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

2019.04.15
【パブー閉鎖に伴い作品を削除致します】
パブーでお読み下さった方々、長らくありがとうございました。
今回のパブー閉鎖の知らせを受け、自主的に作品を削除することにしました。
四月末日を予定しております。
公開中の2作品はどちらも改稿版を他サイトで読むことができます。
お好きな媒体へお越し頂き、引き続きご愛読頂けますことを願っております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

小説家になろう様(割とメインです)
https://ncode.syosetu.com/n3261en/

カクヨム様
https://kakuyomu.jp/works/1177354054885012397

目次
|一幕| 王女の逃亡~小姓編
01 森の中の少女
02 狩る者
03 空を嫌うけもの
04 金の髪、湖水の瞳
05 闇夜
06 乳香のかおり
07 追う者
08 砂漠の宮殿
09 帰邸
10 宰相の庭
11 色彩
12 寝ものがたり
13 皇帝のハレム
14 四公王
15 月の昇る深夜
16 迷都アデプ
17 気配
18 覇を称える王の側
19 双竜の子
20 タブラ・ラサ
21 砂漠のタァイン
22 甦る彩色
23 琥珀のジャーリヤ
24 トスカルナの小姓
25 紺碧の空に舞う黄砂
|幕間| 小姓編、別視点
26 降りおりるもの
27 宿命の少女
28 地図
29 檸檬水
30 砂塵の戦士《マムルーク》
31 赤い城、針の城
32 策略
33 王の椅子
34 海鳥のこえ
35 紺碧の夜に舞う二鷹
36 ティカティク亭
37 ワデム酒
38 星の大海、灼炎の夜空
|二幕| 後宮ハレム~
39 侍女ジルヤンタータ
40 華やかな檻
41 餞別
42 甘菓子
43 黄金の竜と有翼の獅子
44 スフィル・ギョズデジャーリヤ
45 瘢痕
46 孤島の王子
47 朝焼けのヤンエ砂漠
48 沸き上がる
49 王喰い
50 空の映る湖水
51 失策
52 夢に呼ぶ憧憬
53 ゆめに想うその温もり
54 喉の渇き
55 かの君に忠す
56 面影
57 王喰い
58 英雄の王、忌わしの君
59 無脳も暗愚も狂帝も、
60 薔薇の香り
61 ぬくもりへの距離
62 泣く夕陽
63 オアシスに咲く夜の花
64 遊戯盤
65 一番目の妾妃(ワーヒド・ギョズデジャーリヤ)
66 追い慕う
67 思い慕う
68 乳香が咲き、
69 砂漠の城に夜が散る
70 悠久の臣
71 王の愛妾
72 真珠のなみだ
73 海に沈む血汐
74 ディファンエルギエータ
75 灰になった星屑を
76 月の遣い
77 ふたつの夜空
78 深紅の鳥
79 餞別の指輪
80 瑠璃の海へ
81 海神に愛された貴公子
82 迷路のまちで
83 真紅の鳥が、夜に泣く
夜会に鳴く深紅の鳥
01
02
03
04
05
06
07
08
09
10
|二幕|~新王即位
84 結び目
85 君を呼ぶ
86 末子の王女
87 謁見
88 ロカイユの箱
89 鳴り糸の音色
90 喪の皇帝
91 反逆する蠍たち
92 はじまりのさよなら
奥付
奥付
帝国周辺地図