『「週刊半袖クン日記」漂流記 第60回』

『「週刊半袖クン日記」漂流記 第60回』

販売価格:55円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:10ページ
内容紹介

「半袖の奴はだいたい知り合いだ、アイツもな(→『隔週他人の映画 第2回』(http://p.booklog.jp/book/14635)。そう静かに半袖ビックマウスを開いた、日本最後のプロの半袖家“半袖パトロール中です”氏。カレの波乱万丈な半袖半生を通し、半袖の森羅万象をあますところなく綴った幻の半袖バイブルがこの『「週刊半袖クン日記」漂流記』である。前から、後ろから、半分から、もうどこから読んでも、オール半袖のことしか書かれていない半袖ノンフィクションの金字塔にして、なぜだか半袖初心者にもやさしい半袖入門書仕立て。
                                                                         これ半冊で、半日後には、誰でもいっぱしの半袖通だ! さあ、まだ見ぬ半袖ワールドに思い切って袖を通せ! ホレホレ、長袖なんか脱いどけ、ついでにパンツも脱いどけ、でも半袖だけは絶対脱ぐなよ! もし半袖着用で読まないようなら、こうだぞ、「ヤ~イヤ~イ、オマエの母ちゃん、な~がそで~!」
                                                                          *コラッ! 半袖おっかさんは、アンタをいきなり『「週刊半袖クン日記」漂流記 第60回』から読むような悪い半袖に育てた覚えはないよ! 半袖初心者のアンタはまず、無料で9割5分5厘も試し読みできる『「週刊半袖クン日記」漂流記 ~半袖プロローグ~』(http://p.booklog.jp/book/9247)で半袖予習をたっぷりしてから、『「週刊半袖クン日記」漂流記 第1回』より順に第59回までせっせと全部読みなさい(今なら、出血大半袖サービス中につき、各回とも無料で9割9分5厘試し読み可)。そんな大人の半袖手順を踏んでからココに出直してらっしゃい、半袖マネー55円をしっかり握り締めて!

目次