いじめっ子の笑い話 〜かげこの玉手箱3〜

いじめっ子の笑い話 〜かげこの玉手箱3〜

状態 執筆中
最終更新日 2021年11月26日 1年以内
ページ数 PDF:150ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

本作は、学校のいじめ問題について語った、私の研究文「かげこの玉手箱」シリーズの第三弾です。第一弾の被害者側のいじめ対処法、第二弾の大人・第三者向けのいじめ本音の解説に続き、今回は、加害者(いじめっ子)側のみを、いろいろと分析した内容となっています。私なりに導き出した、いじめ問題の解決案の最終意見まで紹介しています。
「小説家になろう」の方で公開していた「いじめっ子って悪くない?」と「いじめっ子の笑い話」を、一部、内容を補強して収録した他、さらに、それらの内容の解説となるエッセイ「「いじめっ子カースト」のロジック」を新規に書き下ろして、併録いたしました。

目次
いじめっ子って悪くない? 〜いじめっ子が憎い全ての人へ〜
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
その11
その12
その13
その14
その15
その16
その17
その18
その19
その20
その21
その22
その23
その24
間(インターバル)
その25 〜 その39
結び
いじめっ子の笑い話
はじめに
教訓
いじめの真実
いじめをする理由(わけ)
いじめっ子の末路
たくましい被害者
人ごとじゃない
大した教育家たち
いじめっ子に明日はない
いじめっ子カースト
あとがき
「いじめっ子カースト」のロジック
「いじめっ子カースト」の始まり
善悪の彼岸
いじめのパラドックス
目には目を!
全ては同格である
子供たちのいじめ
メディアを悪者扱いする件
いじめられるのは運が悪い?
資本主義の問題点
リンチ行為が正当な訳
なぜ、加害者が許せないのか?
いじめの連鎖
加害者の多様性
「悪い加害者」の選別
加害者の事はいじめてもいい根拠
自分知らずのいじめっ子
「良い加害者」を救済しよう
正しい償い方
「いじめっ子カースト」の極意
現代人の生き方
「いじめっ子カースト」の標的