馭戎慨言

馭戎慨言

販売価格:352円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2021年05月08日 1ヶ月以内
ページ数 PDF:96ページ
内容紹介

本居宣長の著作は未来の人々もふくめた、読者のふだんの思索に答へるやうに書かれてゐます。だからそれはカマンベールのやうにいつでも新鮮な国語です。その鮮度はいはゆる「解説本」の及ばぬところです。宣長が基礎資料を通じて、古代から太閤の朝鮮出兵までの外交史を整理して私たちに示すとき、ある自覚が私たちに芽生えます。それは私たち同様に、飽くまで戎人の性質も太古から変はらないことが、この省察を通じて歴然とするからだらうと思ひます。だから今日の外交問題の要領も、かゝる自覚によって必ず明らかになることをこの本は示してくれます。換言すればそれは私たちに、いま対峙する関連事象を忽ち連環させ、その本質を諒解して即座に次の展開を直感させる道理を提示します。
------------------
この本の試し読みができる本をアップしました

https://puboo.jp/book/131897

目次
カラヲサメノウレタミゴト
序文(画像で収録)
上之卷 上
上之卷 下
下之卷 上
下之卷 下