日本外食新聞2020/10/5号

日本外食新聞2020/10/5号

販売価格:860円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2020年10月02日 1ヶ月以内
ページ数 PDF:16ページ
内容紹介

【2020年10月5日号 目次】(全16ページ)
表紙:◆外食産業を動かす人々/KYOTAファクトリー 代表取締役 佐々木 強太 氏
2~4:老舗飲食店の事業承継問題を考える 絶好調Gが宮城・仙台《元祖 炉ばた》継ぐ街の資産をどう守っていくのか
5;大手外食「持ち帰り専門店開発」活発化│◆外食新時代を生き抜く 髙取宗茂のザ・人間力
6:コロナ禍でも伸びる高齢者向け宅配弁当が熱い なぜ創業から成長が続いているのか
7:コロナ禍何のその!! 出店攻勢 バイタリティが初の中華業態
8:アプリやロボットで生産性向上を 食系卸3社がCK代行事業に動く
9:テイクアウト・デリバリーにも調理負担少なく本格的な味に
10:◆コロナが直撃したあるカフェの物語
11:◆ソトスマ 10月5日号
12:《宇奈とと》、宅配需要として強い引き
13:ゼストグレイン、最大50%の油を節約可
14:関西の飲食店交流会「エフロク」 10周年シンポを10/26に大阪で開催
15:◆印束義則の繁盛店実況中継 49-(1)
16:5way kitchen、東京・渋谷の外れに隠れ家 厨房内雰囲気の《高丸電氣》

【連載】
◆外食産業を動かす人々/KYOTAファクトリー 代表取締役 佐々木 強太 氏 …1
◆外食新時代を生き抜く 髙取宗茂のザ・人間力 …5
◆コロナが直撃したあるカフェの物語 91日目 …10
◆ソトスマ No.72 ノンダクレッタの「各駅停食」 鶯谷 …11
◆印束義則の繁盛店実況中継49-(1)/東京・立川/《炭火焼鳥 あら》 …15

目次