夏目漱石の世界 こころ 第二部(両親と私)

夏目漱石の世界 こころ 第二部(両親と私)

状態 完成
最終更新日 2020年12月21日 1年以内
ページ数 PDF:66ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

さて、今回は、夏目漱石の世界『こころ』という作品の中(なか)の『両親と私』という第二部の「内容」であるが、それは、まず、「私」という人は、東京の帝国大学を無事に卒業をしたので、七月、汽車で故郷へと帰ることになる。その実家での「両親」(父親と母親)、それに父親の「病状悪化」で駆けつける「兄と妊婦の妹代わりの夫」との対話などが主であり、あとは、先生からの電報と手紙、私からの二、三通の手紙という内容であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てださい。(令和2年10月18日現在、配信して最新版)

目次