新編 かげこの玉手箱

新編 かげこの玉手箱

状態 完成
最終更新日 2019年11月21日 3年以内
ページ数 PDF:65ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

本作は、2010年に公開した「かげこの玉手箱」シリーズの古典です。
正編が、いじめ被害者向けに書かれた内容であるのに対して、こちらは被害者の親や大人向けのメッセージとなっています。
付録として、同時期に執筆したエッセイ「いじめられっ子の気持ち」も収録。

目次
新編 かげこの玉手箱
イジメを聞くな!
我が子を困らすタブー語録
子供のシグナル
いじめは再発する
親には言えない
所有物意識の崩壊
ほんとの子供の意志の尊重のしかた
学校ぎらい
ツカえない先生
がんばる先生
叱っちゃイケナイ
いじめ返し
クラスの主導権
腐った発想
まだある、「いじめにあう方が悪い」ナンセンス
我が子に愛情を
いじめの終焉
いじめられっ子の気持ち
はじめに
子の気持ち、親知らず
泥沼いじめ論争
なぜ、いじめは悪いか?
弱いものイジメは人類の基本スタンス?
子供をダメにするメッセージ?
とっても危険なイジメの定義
切れた二つの世界観
いじめっ子の甘え
道徳思想はいじめ被害者の敵?
みんな仲良く、はイジメの温床?
傍観者を責めないで!
いじめっ子びいき
いじめられっ子サクセス物語の落とし穴
いじめ知らず
奥付
奥付