-誰でも読めるシリーズ- 『痴愚神礼讃』

-誰でも読めるシリーズ- 『痴愚神礼讃』

状態 完成
最終更新日 2019年10月24日 3年以内
ページ数 PDF:42ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

一般的には教会や聖職者を批判した書とされるが、人間にとって幸福とは何かを訴えた著作である。人間はうぬぼれやでおろかであるが、それゆえ幸せであるという。いつも人に騙されまいとして警戒して生きるよりも、ウソを信じてそれで本人が幸せならそれでいいではないかという。人間の生き方に一石を投じる本である。

目次