続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ - 16歳から始める思考者になるための社会学 -

続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ - 16歳から始める思考者になるための社会学 -

販売価格:900円 (税抜)
状態 完成
ページ数 PDF:69ページ
内容紹介

待望のベストセラー続編が堂々完成!私たちが直面する「重層化する危機」とは何なのか?もはや国家の消滅は避けられないのか? そして私たちはこの時代を生き抜くことができるのか? 本書はそれに明晰に答える最高峰の社会学テクストである。(目次より)主権が無くなったことに誰も気づいていない/ニホンは植民地主義に呑み込まれた/国を売ることが一番儲かる時代/移民の数だけ雇用が消える/外国の食い物にされる国は何と呼ばれるか/法律を商品として取引する市場がある/国民を安売りすることで成り立つ経済/人類史上最も搾取される社会/ニホン人を「下等人種」にするためのプログラム/マスメディアを所有する者たち/金融と軍事の連合に支配される「自由の国」/こうすれば憲法は簡単に改正できる・・・・・

目次
第1章 これから君たちは政府が消滅した時代を生きる
1 - 10
11 - 20
21 - 30
31 - 40
41 -51
第2章 「政治が存在しないこと」について語ろう
52 - 61
62 - 71
72 - 81
82 - 90
第3章 原発事故は終わっていない
91 - 100
101 - 110
111 - 120
121 - 130
131 - 138
第4章 メディアという意識の牢獄から抜け出す
139 - 148
149 -158
159 - 169
第5章 生き残るために世界の仕組みを知ること
170 - 179
180 - 189
190 - 199
200 - 209
引用文献
引用文献