憧れの都・シンドアン3945

憧れの都・シンドアン3945

販売価格:55円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2019年05月01日 3年以内
ページ数 PDF:10ページ
内容紹介

西暦3945年。
1999年に発生した「アメリカ同時多発テロ事件」をきっかけに世界情勢の歯車が狂い、その結果として起きた第三次世界大戦(2045年)により文明が崩壊して1900年が経過したパラレルワールドの韓国(高麗連合)。
田舎町・ソサンに里帰りしたチョニン(天道教を信仰)は、旧友のサンソ(プロテスタント信者)・ジュギョン(仏教徒)・グィホ(鬼神を信じている)の3人と久しぶりに会うので心が逸っている。
実家の近くの広場で4人は車座になって、チョニンの祖父さんの持ってきたキムチを肴にバカ話に興じる。
そんな最中、祖父さんが白黒ポータブルTVを抱えて広場に来る。
そのTVで報じられたこととは...。

目次
奥付
奥付