「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉

「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉

販売価格:550円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2020年01月03日 3年以内
ページ数 PDF:36ページ
内容紹介

手書きの手紙は貰うと嬉しいです。活字の手紙にはない暖かさが感じられます。数学者の新井紀子さんのベストセラーを「人間の心は、0と1の電気信号には置き換えられない」と読みました。

「打たれた文字」は、無機質なドットの集積にすぎません。そこで、メールに絵文字などの工夫がしたくなります。しかし「手書き文字」は違います。お習字教室に通った経験のある方ならどなたでも、先生から「もっと元気よく書きなさい」とか「今日は気持ちが入っていませんね」と言われたことがあるでしょう。

「書かれた文字」には、筆者の心がこもります。

東洋人は、筆で文字を書き、読み、そこから意味情報以上の「心情の交歓」をしていました。さて令和の時代、AI革命が叫ばれていますが、よいことばかりでしょうか?文字を書く文化が、打つ文化に移行する中で、子どもたちの成長過程にもたらすものとは?

現代の日本人、東洋文化を愛する世界の皆さんに、お伝えしたいことがあります。

目次
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉 - 目次 -
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(1/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(2/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(3/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(4/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(5/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(6/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(7/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(8/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(9/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(10/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(11/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(12/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(13/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(14/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(15/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(16/17)
「筆とiPhone」(3カ国版)〈Version2〉(17/17)