ヴェルヌ『グラント船長の子供たち』上巻のメモ


著: takaidos

ヴェルヌ『グラント船長の子供たち』上巻のメモ

著: takaidos
状態 完成
最終更新日 2018年11月16日
ページ数 PDF:11ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

ジュール・ヴェルヌ『海底二万マイル』の続編という話ですが、ノーチラス号・ネモ船長は出て来ません。
冒険小説です。
南緯37度線のどこかで船が難破して陸地に避難したグラント船長らを探すため、スコットランドはマルカム城の城主ロード・グレナヴァンが船長の子供2人を連れて蒸気帆船ダンカン号で捜索に行く話。
スコットランド→大西洋→南米チリ→アルゼンチン→オーストラリア→ニュージーランド→太平洋→スコットランドと世界を一周しますが、南米、オーストラリア、ニュージーランドと徐々に試練が激しくなり、読んでいる方もウンザリするほどです。
読後は山登りから帰って来てひと風呂浴びたような気になります。
児童図書に分類されていますが、メインストーリー以外の博物誌や歴史の話まで読み解くには大人でも非常な労苦を伴なうと思う。

目次
『グラント船長の子供たち』上巻