男はある夜突然に(転がり落ちるその前で)


著: ken46

男はある夜突然に(転がり落ちるその前で)

著: ken46
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:6ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

長引く不況の折、平凡な会社員として働く落合は勤務先からある日突然、リストラを宣告される。
失意の中、新たな就職先を探すものの折からの不況と四十代という年齢から次の仕事がなかなか見つからない。
自殺をも考えるが残された家族を思い踏みとどまる。
時同じく、ワールドカップにおける日本代表の決勝トーナメント進出の快挙に、感動し勇気つけられ「あること」を思い立つ。
その「あること」とは、とある財団法人にプールされている隠し預金を奪うこと。
元力士、元議員秘書を始めとした十一人それぞれ挫折経験がある訳ありな仲間を集め、計画とおり作戦は無事に運ぶ。
そんな最中、ある記者により作戦がリークされ明るみになり落合は警察へ捕まることへ・・・。

目次
はじまり
はじまり
プロジェクト始動
プロジェクト始動
計画の全貌
計画の全貌
内部潜入
内部潜入