ー誰でも読めるシリーズー 『ソクラテスの弁明』

ー誰でも読めるシリーズー 『ソクラテスの弁明』

状態 完成
ページ数 PDF:9ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 プラトンの著書である『ソクラテスの弁明』の訳本は数多く出版されている。ソクラテスの裁判から彼が毒杯をあおるまでが描写されており、彼を理解するための入門書といえる。しかし、多くの人に読まれているとは言えない。理由は、訳本は読みにくい、難しいという多くの人々の先入観である。
 そこで、正確に翻訳するのではなく、分かりやすく表現するということに重点を置いて、誰にでも簡単に読める本に仕上げました。

目次