グルーブラース


著: makisaka

グルーブラース

著: makisaka
販売価格:100円 (税抜)
状態 執筆中
最終更新日 2014年09月28日
ページ数 PDF:298ページ
内容紹介

近未来冒険ファンタジー   
※立ち読み可 

人間を忌み嫌う科学者が、人類を滅ぼすために選んだ手段は、他の生物を進化させる事だった。
完成した薬は、人間以外の生物(動植物)に作用し、劇的な進化をもたらした。
かくして人類は地上を追われ、地下で生活することを余儀なくされた。
そして百年後...

目次
第1章 進路
マルクとヤンバ
市場
ZAN
ふたりの進路
第2章 死闘
卒業と決意
森の奥へ
死闘の始まり
勝利と敗北
第3章 来訪者
進化人
進路の決定
最初の試練
第4章 試練
先生と教え子
ヤンバの試練
病院
母の思い
報告
厳しい噂
ダイマール・シンズイ
トガル地区 ソートクの滝
第5章 裏側の地
グリントゾーン
フェンカの森
マーヴォウ
出会い
ポイズナー
第6章 クラス分け
森の能力試験
レベル20
ザンダンvsパワード
ガルベリア・サダー
病室にて
テンクーの能力
第7章 スパイクス
ムサカ
森の王者
意図
川見草とカタイハの木
スパイクスvsブルンクス
森の宴
謎の光る昆虫
第8章 学校生活
壊れた端末とマーレイの報告
新端末
ないものねだり
授業開始
兄の言葉
養成学校 秘密の地下施設
第9章 進級試験
試験当日
懐かしい感覚
ハトバの新兵器
テンクーとトラップ
カルカラー
コントルーラー
ハズラーとハトバの最終兵器
ヤンバの後悔
第10章 正体
謎の行動
滝の秘密
魚人現る
試練の達成
”力”の正体
信じる心と自惚れ
森の管理者
ザン・イバーラ
第11章 探索
謎の少年 モリト
有力候補
フーリン茸
マイトの出番
キノコの在り処
一千万ラースの味
キノコ強奪
三悪人の命運
第12章 弟子
モリトの料理
プリニーティー
ギャザル・バーム
弟子の決定
喝采
モリトの正体
第13章 新しい体
目覚め
トップシークレット
会長の来訪 明かされた秘密
寝てる間の世界変化
マルクの報告
テンクー 迫真のアピール
四人の未来
第1部 ~完~
第一部のあとがきだったり
第2部 プロローグ
森の中の二人
第1章 A級ライセンス
サガスとの出会い
探索する力
試験会場
情報こそ全て
覚悟
企み
樹王
ライセンス獲得
第2章 武者修行
グルベゾン
海上での戦い
踏んだり蹴ったり
海って最悪!
戦闘領域を脅かす者
地図に無い島
食料確保
謎の猛獣
第3章 ZAN第二部隊
グランビープ
ファンクラブ
リディバルに向けて
送迎車
見えない敵
ウルヴァル
HASの実力
ボール・タクティクス
シャッターチャンス
スパイスフィア
第4章 民と意志と秘めたる力
ミスフィア
緊急度”Z”の依頼
ダクト
ヨーナ
ニガミの木
ダイガリア
森の民
原因と結果
執拗な攻撃
光る巨人
解けた謎
第5章 サガスの力
グツクル
ハンター・クラッシャー
新兵器
サガスの依頼
山菜の宝庫
ナガルモドキ
進化人、確定
サルマルコーン
第6章 魔境ダイナル
デメオン
魔境へようこそ
落下、そして空へ
抜刀!
甘い誘い
無力
永久の眠り
夢から覚めたら
第7章 つかの間の休息
緊急会議
それぞれの休暇
秘密兵器と再会
整備と閉じこもり
物色とパーティ
隊の編成と別れ
第8章 始動
水の行方