鎌倉の洋館と歴史的建築物

鎌倉の洋館と歴史的建築物

販売価格:880円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2019年07月31日 3年以内
ページ数 PDF:115ページ
内容紹介

明治維新の廃仏毀釈で鎌倉でも廃寺になった寺院が多くある。明治22年(1889年)には横須賀線が開通し、鎌倉は別荘地として、こうした裏山までも含めた寺域に別荘が建てられた。しかし、大正12年(1923年)には関東体震災が襲い、鎌倉郡内の町には復興住宅が建つのだが、ここ鎌倉には瀟洒な洋館も建てられた。こうした戦前に建てられた鎌倉の歴史的建築物を紹介する。

目次
奥付
奥付