真・権力論

真・権力論

販売価格:550円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2018年09月25日 3年以内
ページ数 PDF:31ページ
内容紹介

権力者、と聞いてあなたは何を思い浮かべますか? 政治家でしょうか、会社の社長でしょうか? しかし果たして、それは本当の「権力者」と言えるのか。真の権力者が、どうしてわざわざ民衆の前に顔を見せて、責任を取るのか。そう、彼らは真の支配層の用意した、偽りの権力者でしかないのです。果たしてそのような歪な体制が、どのようにして出来たのか。それは「タブー」というキーワード抜きにしては語れません。本書では、タブーや不文律と言ったものを中心にして、現代社会を真に支配するものの本質を解き明かしていきます。世の中の決まりごとやタブーなどに少しでも疑問や違和感を持った方は、是非お読みください。その疑問や違和感に、合点がいくはずです。

目次
前書き
その権力者はほんとうに権力者?
第一章・タブーが示す上位権力の存在
タブーを辿れば黒幕に行き着く
非合理的なタブーは何故あるか
裏の上位権力はカニバリストである
カニバリスト支配層についてのおさらい
彼らが作った世界を見てみよう
政治と経済のほんとうの権力
首相は権力者ではない
真の権力者は権力者に見えない
ほんとうに権力を持つ日本の政治家
アメリカ大統領はほんとうに最高権力者か
アメリカの巨大財閥はほんとうに無敵か
共産主義と冷戦の正体
タブーと特権
ほんとうの特権階級は強者に見えない
「弱者」を装う特権階級
不文律と観念論が作る特権階級
生活保護の正体
「ニート工作員」の恐怖
文化と学問、そして常識
文化は常識とタブーのフィルター
「スポーツ」の異常性
映像芸術の闇
最初から答えが決まっている「学問」
「近代科学」より「未来科学」を
矛盾ある「近代科学」の例
希望ある「未来科学」の例
彼らの手の下し方と私たちの戦い方
彼らは制裁を躊躇しない
制裁の手口
高度なテクノロジーによる制裁
テクノロジー攻撃の土台
彼らとの戦い方
おわりに
抑圧は確かに存在する