ホワイト・ホール


著: hi-ro-to

ホワイト・ホール

著: hi-ro-to
販売価格:110円 (税込)
状態 執筆中
最終更新日 2018年03月03日
ページ数 PDF:112ページ
内容紹介

その夜鳴らされたインターフォンが、男の繰り返される時間を繰り返されない時間に変えた。

「会いたかった」彼女は言った。

細い手足、ストンと落ちた長い髪、丸い目の奥で真っすぐ淀みなく輝く黒い瞳。

想い続けてきた女性がそこに立っていた。

彼女の存在は男の世界に少しずつ色を加えていった。

しだいにその愛におぼれていく男。

連続失踪事件の幕が上がったのはそんな最中だった。

同僚の失踪、無関心な社員達、突然人生に現れた彼女、

日を追うごとに膨らむ謎が再び男を暗色の世界に引き戻していく。

そしてやがて目にすることになる信じがたい現実。

それが謎と結びついた時、

戦慄の歯車が動き出す。

目次
奥付