人間力の向上~生来に1つだけの発想力・アイデアを自分のために発掘していく~

人間力の向上~生来に1つだけの発想力・アイデアを自分のために発掘していく~

販売価格:330円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2017年11月25日
ページ数 PDF:43ページ
内容紹介

「アイデア」・・・それはいったい人にとって、どのようなものなのか?

これまでに何度も聞いたことがあるこの言葉、この言葉を真剣に考えてみる上で、どのようなものを「アイデア」と呼ぶのだろうか?

「アイデア」という言葉を辞書で調べれば、アイデアとは…「新たに物事を始める際の、中核となる考え、その思考。着想。アイディア」などと、ごく簡単に書かれています。
なにか物事を始める時に、その物事について「こうしよう」「ああしよう」などと思っているそれ自体がアイデアです、そう言っているようにも聞こえてくるでしょう。

しかし一般に「アイデアを出せ」「発想力に磨きをかけろ」などと言われると、なにかふつうでは思いつかないような、突拍子もない事を言われているような気さえしますね。
そう、一般においてよく言われる「アイデア」は、たいてい「新しい発想」、「新しい考え方」、また、これまで人が思いつかなかったような「離れ業から生れる着想」などを指す場合が非常に多いものなのです。

この本の最終目的は、「君を作家にすること」です。
いわゆる作家の作業は、創作の連続、発想のアドリブを表現することです。
「アイデア発想法のエキスパート」になった君は、すでに「君にしかなれない唯一の作家」を表現していることでしょう。

(まえがき)より

目次