宇宙人が往く!!

宇宙人が往く!!

販売価格:475円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2021年09月27日 1ヶ月以内
ページ数 PDF:50ページ
内容紹介

人はいつだって、間違いを犯す。
気づくのはいつだって、悔いるとき。
そうならぬよう生きたいならば、命を賭けろ。

己のすべてを賭けて成し遂げられないものならば、それは意味のないものだ。
それは己の力では叶えられぬものである。
すべてを賭けて成し遂げられたものならば、何物にも代えがたい自信となる。
その自信は、すべてに繋がりゆく。
そうして人は進化を遂げてきた。

間違いを犯さずして、前になど一歩も進めない。
間違いから学ぶことを恐れるな。
人は完璧ではない。人は神ではない。人は間違える生き物である。


元は神童だった女性の奮闘を描いた一作。さながら日記の如く。

ーーさあ、人生最後の賭けを始めよう。


社 容尊悟

短編 日記風小説

目次
プロローグ 理解できない存在(モノ)
人生最後の願い
人生最後の賭け
人生最後の失態
人生最後の思い
人生最後の恋人
宇宙人が往く!!
宇宙人は……
あとがき
本作は日記風のお話
奥付
奥付