ガブリエル詩集(下)

ガブリエル詩集(下)

状態 完成
最終更新日 2017年07月10日
ページ数 PDF:63ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

この訳詩集はAlain,Poèmes à Gabrielle,Institut Alain ,Le Vésinet(2001)の全訳です。哲学者アラン(1868-1951)が創作した詩は、我が国では殆ど紹介されたことがありませんでした。フランス本国でも、アラン没後五十年を記念して出版された七三篇から成る本詩集が、本格的にアランの詩の全貌が公表された最初だと思います。二十歳も年下の女性で、やがて一九二九年四月にアメリカ合衆国へ渡ることになるガブリエル・ランドルミのために書かれたこれらの詩篇は、アランの私的な作品として生前に公表されることはありませんでした。

目次
目次
ガブリエル詩集 目 次(下)
本文5
思い出
三月のソネット
思い出
あなたの朝のために
四 季
失われた春
月への夢想
ポートランドの海に
本文6
雷 雨
記念日
香 水
ヴィーナスへ
メーヌ地方の森から
秋の頃
一 年
繊細な抒情詩
『海辺の会談』への献辞
抒情詩
本文7
悲しみを見つめて
ソネット
何故かをあなたは知っている
亡 霊
『思想』のための献辞
あなたのお祝いのために
六月の夢
本文8
夏の日
未来への思い出
『教育についてのプロポ』のための献辞
年譜
アランとガブリエルの年譜
あとがき
訳者あとがき
奥付
ガブリエル詩集(下)