弱り目に祟り目


著:

弱り目に祟り目

著:
状態 執筆中
最終更新日 2016年08月13日
ページ数 PDF:5ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

私には、この冷たい手を温めてくれる人はいない。
私はこの、凍えるように冷たい手を
自分一人で温めなければならない。

って、いやいやいや!
あんた誰やねん!
なんで律儀に猫がチャイム押してん!
(注:主人公は関西人ではありません)
扉を開けるとそこには一匹の猫。
この猫のせいで、私の日常は大きく変わり始める。

目次