ナベリウス ‐幽霊騎士と血色の騎士、古の竜の物語‐


著: 朧塚

ナベリウス ‐幽霊騎士と血色の騎士、古の竜の物語‐

著: 朧塚
状態 完成
最終更新日 2017年06月10日
ページ数 PDF:86ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

国家ナベリウスはドラゴンが支配する国である。


『墓守』という人種は国家ナベリウスにおいて、被差別民族だった。

墓守という人種の出身であるグロッタは、幼馴染である女、ナーエに恋心を抱いていた。
彼女とは幼い頃、結婚の約束をした仲でもあった。

ナベリウスは経済的にボロボロになり、経済大臣の政治により、各国から移民を受け入れる事になるが、
ドラゴンの騎士であるナーエは、移民への嫌悪を示し、騎士としての権力を使い、移民を始末する事を考える。

グロッタは幼馴染であるナーエを説得するべく、剣を手にするが……。


※「移民問題」をメインテーマにしています。

AmazonkindleにてC.K.コウタニ様に編集を行って貰って出させて戴いています。

目次
登場人物紹介。
フェーズ 一
フェーズ 二
フェーズ 三
フェーズ 四
フェーズ 五
フェーズ 六