まい子は、お母さん子 「ざんげの時間」

まい子は、お母さん子 「ざんげの時間」

状態 完成
最終更新日 2016年06月04日
ページ数 PDF:4ページ
ダウンロード PDF形式でダウンロード EPUB形式でダウンロード
内容紹介

ある時は、自分自身を見つめ心に浮かんだいたずらに笑みを浮かべ、またある時は空を行きかう雲たちに微笑みを浮かべる。好奇心が一杯のまい子は、さみしいとかひとりぼっちとゆう感情を知りません。大人の目と子供の目ではうつる世界違ってみえる。そのような想いからこの作品が生まれましたオムニバスです。
初めての文章で未熟過ぎて気恥しい文もありますが、皆さまでいろいろと想像して楽しんでいただければ幸いです。
この物語を、お子様に日々愛情を抱いて育まれているすべてのお母さま方に捧げます・・・。

目次
ざんげの時間