日本外食新聞 2016/3/25号

日本外食新聞 2016/3/25号

販売価格:860円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2016年03月26日
ページ数 PDF:16ページ
内容紹介

■中小外食ユーザー向け専門紙 《日本外食新聞》 THE JAPAN FOODSERVICE NEWS 2016/3/25号■

1974年(昭和49年)創刊。外食産業界の情報を網羅した、 主に中小外食ユーザーにターゲットを絞った媒体。 旬刊(月3回、5の付く日に発行)。 業界動向はもちろんのこと、新店情報、経営セミナー、統計分析、 メーカー新製品情報のほか、 連載コラムや現場で働くスタッフにフォーカスした企画記事など、 外食産業に携わる方々に有益な情報をタイムリーにお届けします。


【主な記事】(全16ページ)

◆彗星のように現れた《京都 勝牛》
 ディナーまでに6割稼ぐ爆発力を大解剖…2~3
◆三菱商事都市開発が横浜赤レンガに新名所…3
◆レインズがとんかつ業態参入…4
◆ゴリップがカフェ開店…5
◆大庄がジンギスカン酒場《悟大》開発…9
◆ルミネが新宿駅南口に《ニュウマン》開業…11
◆春の「いち押し」出揃う
 主要各社の学校給食製品…13
◆三光マーケの新業態育成が堅調…14

【オープン】
Kampos(カンポウズ)/YONA YONA BEER WORKS/吉祥寺店/CAFE SALVADOR BUSINESS SALON/いつもの ねかせ屋… 4,11,14



【2016年3月25日号 目次】(全16ページ)
表紙:外食産業を動かす人々/ねぎしフードサービス 代表取締役 根岸 榮治氏
2:彗星のように現れた《京都 勝牛》ディナーまでに6割稼ぐ爆発力を大解剖
3:三菱商事都市開発が横浜赤レンガに新名所
4:レインズがとんかつ業態参入
5:ゴリップがカフェ開店/外食サムライ道
6:居酒屋JAPAN2017
7:進化した「ザ・プレミアム・モルツ」で需要拡大狙う
8:フードサービス応援企業
9:大庄がジンギスカン酒場《悟大》開発
10:サービスのチカラ
11:ルミネが新宿駅南口に《ニュウマン》開業
12:食の安全
13:春の「いち押し」主要各社の学校給食製品
14:三光マーケの新業態育成が堅調
15:メイプルチップ燻製/大手情報拾い読み
16:S1グランプリ/ハナボン

目次