「五輪書」(宮本武蔵)第一部(地の巻)

「五輪書」(宮本武蔵)第一部(地の巻)

状態 完成
最終更新日 2019年04月25日 3年以内
ページ数 PDF:33ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

 さて、今回は、有名な『五輪書』(宮本武蔵)の考察であるが、それは、子供の頃から、映画やテレビドラマなどで数多く観てきた「剣豪・宮本武蔵」の実像を知るための作業であり、そのためには、どうしても宮本武蔵自身が実際に書き記したものを、弟子が完成させた『五輪書』をできるだけ丁寧かつ厳密に読み解く以外、いかなる道もないのである。そこで、今回は、『五輪書』(宮本武蔵)の「第一部」(地の巻)の考察になるが、その内容は、まず、兵法とは何か、兵法の道、大工にたとへたる事、この兵法の書、五巻に仕立つる事、なぜ、二天一流と名付けたのか、兵法に武具の利を知るといふ事、兵法の拍子の事、そして、心得「九項目」、その他、それらに関する考察であり、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。

目次
奥付
奥付