私は、ペンをとった

私は、ペンをとった

状態 完成
最終更新日 2016年04月11日
ページ数 PDF:25ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

ふと気づくと、ソレはそこにあった。いつもの外出先で出会ったソレを、私は無視し振り切って帰宅したはずなのに。何故、こんなことに? 何故、私なの? そしてお前は……何?

「お話を書いて、世界を救って」

この世界は想像力で成り立っている。
日常が非日常に、そして非日常が日常に。そして、彼女の選択は……? そんなお話です。 

目次