ニックネーム 2020.4.1.全公開活動終了
自己紹介 2020年4月1日

heart-oとしての全公開活動は本人の意志決定により終了。

以下は、今後の著作物の乱用等の可能性に対する注意書きとして、明記して置く。

現在、パブーアカウントで、本人の意志による退会、書籍(アカウント、著作物)削除ができない状態の為、このページも削除できず、これを含め、本人の意志にあらず。

サイトの状態がシステム変更後、異常状態に変貌(書籍数五百冊以上―一冊をバラバラに分割させて表示、後に、元に戻る等)した為、今後何が起こるか不明だが、非公開が公開になる、内容をバラバラにし何百冊の本として再び公開状態等、著作権侵害を含む何があっても、もはや本人の知っている又はしている事では無い、と事前に通知する以外は無し。把握追跡し続け切れぬ故に。

現在も本人の意志により退会不可のサイト機能ロック状態(?)の同ページ、パブー以外、ウェブサイト、ブログ、他全て、当然、一発削除、閉鎖完了。

という事で、このページの残存すら、もはや、著者の意志でなく、パブーの意志(?)というおかしな事態となっている。

事務局へ、当アカウントに関する全情報削除請求後、無回答、無対応状態。現在、本人意志に反する、登録者数、書籍数は、合計どうなっているのだろうか。意図的、無自覚事故かは別として、事実上、不正数値確保・表示のサイト状態。

2020年4月1日以降、heart-o又は元heart-oの名称で為されるかもしれぬ著作物公開等の一切は、パブー又は別人の為す事。もはやこのサイトは、どうなっており、どうなって行くのか不明。著作物無許可バラバラ殺人大公開事件、生きた小説化かね!?!特に、ネット時代の著作物の管理は慎重にですな。

以前のパブー撤退と共に退会しておくべきであった。

同一の問題に関する第一歩としては、まず、自力での退会や削除処理が機能しない事実確認後→事務局へ個人情報削除請求後→無回答、無対応確認後→送信内容記録等の証拠と共に、「個人情報保護相談ダイヤル」か「消費者ホットライン」辺り、ですか。
ホームページ