さんばか 第三景 姫とお団子


著: 脱兎社

さんばか 第三景 姫とお団子

著: 脱兎社
販売価格:200円 (税抜)
状態 完成
内容紹介

文化文政期の江戸。出版文化華やかなりし時代。作家を目指す少年、菊池久徳がネタ探しに通う寺子屋に、本好きだが団子も知らない、ちょっと浮世離れした女子が現れる。その正体は正真正銘のお姫様。姫に一時の江戸の休日(湯屋含む)を過ごさせるため、久徳と三人娘が動き出す大江戸文学コメディー第三弾。
第三景「姫とお団子」
白黒45P。描き下ろしカバーイラスト、口絵イラスト、おまけ4コマ。

目次