ギリギリショップのゲリラマーケティング

ギリギリショップのゲリラマーケティング

販売価格:275円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2015年01月29日
ページ数 PDF:29ページ
内容紹介

いますぐにでも潰れるかもしれないお店にご提案するのが、ゲリラマーケティング。勝負を掛けざるを得ない状況にあるお店、なり振り構っていられないほどのお店にだけ、お教えします。

目次
はじめに。
在庫品もすべて陳列し、“賑わい”を演出する。
内・外装を自分でリフォームし、新装開店!
まったく売れない商品は、フリーマーケットで捌く。
仕入先からデッドストックを安く仕入れ、セールをする。
ディスプレイ&レイアウトを毎週変更する。
歳時記&行事に合わせて、頻繁にセールをする。
店頭に小動物を展示する。
商圏の空白地帯で、ローラー作戦。
車で売りに行く。
営業時間を変える。
お客さま宣伝部を作る。
販促ツールは、手づくりする。
地方紙・ミニコミ誌とタイアップする。
セール専用Tシャツを着て、家族全員で歩く。
お客さまを迎えに行く。
店主とジャンケン!割引きキャンペーン。
売り場の人間は、とにかく目立つ。
従業員は、ルックスで選ぶ。
早朝バーゲン・深夜バーゲンを開催する。
二流ブランドを販売する。
グループ割引きで、集客率を上げる。
“なに”より、“カニ”プレゼント作戦。
POPだらけで、熱く語る。
スタンプカードは、いつも“おまけ”を。
従業員にも、集客の手伝いを。
競合のセールを携帯メールで潰す。
☆ まとめ ☆