「青が散る」 宮本輝 著


著: alonealpha

「青が散る」 宮本輝 著

著: alonealpha
状態 完成
ダウンロード
内容紹介

行きたい大学も見あたらず、探そうともせず、ただ受験というイベントを迎えようとしていた自分が、いきなり住んでいる関東を離れて、関西にある大学に行きたくなったのは、この本を読んだためです。
大学生活で起こる様々な出来事を通して、傷つきながら生きていく主人公が描かれていたこの物語は、御都合主義で書かれた幸せすぎる主人公の話などとは全く別物で、現代の作品に足りない大切な要素を色濃く残した名作だと思います。

目次