悪意と価値


著: nyur

悪意と価値

著: nyur
状態 完成
ダウンロード
内容紹介

勇気をくれた言葉。
トルーマン・カポーティの「誕生日の子どもたち」。
一生に一度の輝いた季節はもう行き過ぎてしまったけど、そのかわり手にしたものもたくさんあるはず。

目次
「価値があるということ」