独りを慎む

独りを慎む

販売価格:110円 (税込)
状態 完成
最終更新日 2012年02月13日
ページ数 PDF:41ページ
内容紹介

とある中年によるブログへの投稿から彼の心の内へ移行する物語であります。
(その他妄想の寄せ集め)
中年男子の一つの生き様をとくと御覧あれ。

目次
独りを慎む
ただいま練習中です
なんかむなしい
三日坊主も善き哉
アレは夢だったのだろうか
貴方の存在意義は何?
妄想壁に囲まれた何者の意見も受け付けない
しちてんばっとうりゅうくようけんじゅうおうむじんざん
宝くじ買ってきました
独りを慎む 最終話 殉愛
合縁奇縁
女子は娯楽 男子は必死
死出の旅路のその先で・・・
ノリが悪くてすみません
どうでもいい話なんだがね
それを人は自問自答というのです
セメテモヒトナミニ
瓢箪鯰
手始めに
億劫になりました
私は不審者です
ワタクシゴト
負け惜しみ
マイヒーロー
ニューヒロイン誕生!?(前編)
ニューヒロイン誕生!?(後編)
立直一発サンバイマン
あとがき