庭師と四人の女たち

庭師と四人の女たち

状態 完成
最終更新日 2012年02月09日
ページ数 PDF:128ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

閑静な住宅街の「パンタレイ」という名の喫茶店。その南側に、東西南北を住居で囲まれた中庭があった。このパティオは、大家の趣味でローマ遺跡風に列柱や噴水も作られていたものの、長いこと廃園同然になっていた。そこにある日、奇妙な言動をする庭師がやってくる。店の女主人をはじめ、パティオを囲む四方に住んでいた四人の女達の間に、やがて諍いが生じる。樹上の小屋ツリーハウス作りのエピソード、ガーデンパーティー、それぞれが思い描く庭への幻想。『アスペラトゥス雲』『阿頼耶壺奇譚』に通じる「魂と幻想とオブセッション」の主題を展開する長編小説です。
(2月9日一部手直し)

目次
10
奥付
奥付