冬の夜の図書館で本について一人考えたこと。


著: yuriwo

冬の夜の図書館で本について一人考えたこと。

著: yuriwo
状態 完成
ダウンロード
内容紹介

ある晩、ふと寝過ごして図書館に閉じ込められてしまった男子学生。卒論提出を間近に控え、あっちこっちに悩みと雑念を飛ばしながら、本やじんせいについて考えてみたりする完全なる独り言漫画です。
拙いですが、読んでいただけますと幸いです。
※この作品は第一回パブー合宿で作られました。

目次