始まりを告げる鐘


著: 月夜

始まりを告げる鐘

著: 月夜
状態 執筆中
ダウンロード
内容紹介

<過去に一度も鳴った事のない鐘がある。
神々が建立したと言われる伝説があった。>



人と魔族の争いが終わり700年が過ぎていた。

人々は、平和な時間を過ごしているように思えた。

しかし、ある日をさかいに国王の暴挙が始まる。

高騰する税。

貧しくなっていく村。

1人の騎士が立ち上がる時、反乱は王国を揺るがし始める。

王国全土に広がり始める反乱は、他国の侵入を容易にさせ、大陸全土へと戦火は拡大していく。

大陸は疲弊し、人々は始まりの鐘に集い、平和へ導かれるようにと、さらなる悲劇を生み出していくが…

目次
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種
反乱の種