喘息と体罰の少年時代/第二版

喘息と体罰の少年時代/第二版

販売価格:900円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2020年03月18日 1年以内
ページ数 PDF:136ページ
内容紹介

小児喘息で苦しんだ小学生時代。
1年間も担任教師による不当な体罰を受け続けた小学5年生。
養護学校に転校した小学6年生と成人喘息への移行。
──────────────────────────────
「発達障害」や「場面緘黙」などの視点を初版に加筆しました。
初恋、初キッスは小学一年生!?
おませな少年じょぷりんのエピソード満載(笑)

目次
第一部 小児喘息
第一章  発病
第二章 喘息に苦しんだ小学校時代
第三章 食事の思い出
第四章 悪化する小児喘息
第二部 体罰
第一章 体罰教師の登場
第二章 両手挙げ
第三章 グループ討論と授業参観
第四章  憂さ晴らし
第三部 成人喘息
第一章  埼玉県立寄居養護学校
第二章 中学校と喘息再発
第三章  成人喘息との闘い
第四章 結婚・離婚
第四部 回復
第一章 岡本町での一人暮らし その一
第二章 岡本町での一人暮らし その二
第三章 再婚
第四章  回復
第五部 敵意消失
第一章 インターネットと他人への敵意
第二章 再会
第三章 敵意消失
エピローグ
エピローグ
場面緘黙の視点から  眞殿 尚美
あとがき
じょぷりん年表&病歴
参考文献
音源資料
奥付
奥付