【2018-09-02】再臨のキリストによる聖遺物


著: 正道

【2018-09-02】再臨のキリストによる聖遺物

著: 正道
販売価格:10円 (税抜)
状態 完成
最終更新日 2018年10月10日 3年以内
ページ数 PDF:144ページ
内容紹介

連載が完結した『再臨のキリストによる聖遺物』の全話を集めたコンプリート版です。驚くべき奇跡を伴って、本書から、私の活動の第二期が始まります。私はシンボル的に「黄金を生成する者」であり、現実世界においても、読者の皆さんに大きな富をもたらすことでしょう。

目次
天命と助力
第1章 ビジネス・モデルの構築
第1章 ビジネスモデルの構築
(1)寄付に依らず、布施に依らず
(2)聖遺物ビジネス
(3)絵画という聖遺物
第2章 奇なる足跡(あしあと)
第2章 奇なる足跡(あしあと)
(1)70の3の年、オクトーブルの月
(2)聖母子発現によるイースター
(3)太陽をまとった女が導いた「神の座」
(4)マギの報せ
(5)超新星とベツレヘムの星
(6)17の共有
(7)二つの予言
(8)総括と「重大な疑問」
第3章 GW170817
第3章序説 エピファニー
(1)バル・コクバ(星の子)
(2)2017年8月17日の徴
第3章 GW170817
(1)内と外の照応
(2)重力波の観測
(3)重元素の生成
(4)金の生成過程
(5)宇宙的呼応
(6)内部より外部のために
第4章 富とキリスト教
第4章 富とキリスト教
(1)変革の歌
(2)戦いの歌
(3)薫陶の歌
第5章 画家としての「再臨のキリスト」
第5章 画家としての「再臨のキリスト」
(1)絵と私の関係
(2)絵と私のこれまで
(3)最近の「絵との関わり」
第6章 聖遺物の販売について(初版)
第6章 聖遺物の販売について(初版)
(1)予め言っておきたいこと
(2)販売の手段
(3)どんな商品を売るのか
(4)つくられた聖母子
第7章 時が奏でられるとき
第7章 時が奏でられるとき
(1)K・T先生との出会い
(2)謎めいた予言
(3)予言の解釈
エピローグ
エピローグ
(1)時の奇跡
(2)五島勉氏へのメッセージ
(3)王富晶財運の持ち主として
(4)蜘蛛の糸
(5)神の注視
福音書シリーズのご案内
奥付
奥付