再臨のキリストによる第四福音書 太陽をまとった女


著: 正道

再臨のキリストによる第四福音書 太陽をまとった女

著: 正道
状態 完成
最終更新日 2018年08月02日 3年以内
ページ数 PDF:90ページ
ダウンロード PDF EPUB
内容紹介

自叙伝。現実に起こった何が、私をアルベドやルベドの悟りに導いたのか。その記録がこの第四福音書である。ここには幾重にも罪を犯してきた「罪人」が描かれている。その罪人が悟りに到るまでの軌跡が本書なのである。

目次
第一部 月に待つ女
目次
第一部 月に待つ女
Ⅱ 15歳
Ⅲ 16歳
Ⅳ 17歳
Ⅴ 18歳
Ⅵ 18歳(平行記事)
Ⅶ 19歳
Ⅷ 20歳
Ⅸ 21歳
アポクリファ
第二部 太陽をまとった女
第二部 太陽をまとった女
Ⅱ 夕暮れの熱情
Ⅲ 暁闇の淵
Ⅳ 曙光射す
Ⅴ 曇れる日
第三部 地に憩う女
第三部 地に憩う女
Ⅱ 創作の軌跡
Ⅲ 夫として、父として
Ⅳ 召命のとき
星空に、この身を託して
奥付
奥付