私は性器が好きなだけ~~人工名器に凛と銘じ~~


著: 郁菱 万

私は性器が好きなだけ~~人工名器に凛と銘じ~~

著: 郁菱 万
状態 完成
ダウンロード
内容紹介

電子書籍→「https://www.amazon.co.jp/-/e/B07458F2WJ」
カクヨム→「https://kakuyomu.jp/users/stand_ant_complex」
 PIXIV→「https://www.pixiv.net/member.php?id=14167088」

小説家になろう、カクヨム……。
ネット小説サイトにてつぎつぎと公開停止処分をくらった問題作、いまここに降臨!!!

「黙らせたけりゃ、うちのコよりもいいのを作ってみやがれってんだ」

 性玩具を扱う会社で働く「丹久場イブ」は男性器LOVEなこじらせ処女である。男性器に触れてみたいが、愛のない性行為はイヤだというわがままに、ちょっとした矜持を抱いている。
 社長から新型オナホールを作ってほしいと頼まれ、急遽後輩の「江音間グラ」と共にオナホールづくりに着手する。
 新世代のオナホールを開発していくなか、そんなのはオナホールではない、と横槍を入れてくるオナホ王子こと「木偶乃ボウ」とのあいだで衝突を繰り返しながら、画期的な閃きを得つつ、新型オナホールの開発を進めていく。

郁菱万の自信作。
変態偏愛物語。

幼いころの江音間グラが踊ってそうな曲:【我那覇響 - Pon De Beach】
EDにしたい曲:【Snail's House & ClariS - Irony x Ma Chouchoute (Aspire's Mashup)】

目次
まえがき
まえがき
本編
(1)~(10)
(11)~(17)
(18)~(28)
(29)~(37)
(38)~(47)
(48)~(51)&(後日譚)